軽くてちゃちゃっとJavaを書く環境を作るよ!

面倒くさい前置きはなしで書いていきます

・勉強とか趣味でJavaのプログラミングしたいんだけどー
・パソコンのスペック低いし、てかCeleronって人権ない?
・Eclipse重いし他になんかエディタないの? ちなWindows

って人はこの記事を読むべき対象者です

ずばりNotepad++を使いましょう 高性能なテキストエディッタだよ
普通のテキストはもちろんJavaやHTMLを編集することも可能だよ
エンコードも変更できるよ
軽いしプラグインもあって便利だよ

32bit版でいいよ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/author/author_11057.html

でもその前にJava SEをインストールしようね
http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javase/downloads/index.html
Javaの環境構築の話はここでする意味はないのでググってください
パスがどうのこうのとかね

Javaの環境構築ができたらNotepad++をインストールして
インストールしたらまずは色を変えよう
エディタと言ったら黒やろ?


起動→設定→スタイル設定
テーマを好きなのにする
フォントを好きなのにする
フォントを好きなサイズにする

設定→環境設定

説明めんどいので画像参照
ある程度の補完や自動バックアップ機能はデフォであります










あとはエディタ内から編集中のjavaファイルをコンパイル&実行できるように設定すればいいわけだ
詳しくは notepad++ - にExecを入れてJavaの実行環境をつくろう を参照

ようはプラグインをインストールしプラグインからバッチファイルにコマンドの引数を渡しコンパイル&ランをするわけよ


とりあえずJavaでなんか書いた

F6を押してEnterを押すと…


実行された

・結論
Notepad++が激軽なのでおすすめ

タブ管理 自動補完 自動バックアップ 自動インデント 色つけ
即コンパイル&実行
が可能ですのでストレスは少ない

コメント